一年草で四季折々の素敵な庭造りに挑戦!雑草対策にもなるか?

一年草は花付きが良く、成長スピードも早い。そのためお庭に植えたら直ぐにでも素敵が花が鑑賞できるようになる。一年草と名がつく通り季節が過ぎたら直ぐに枯れてしまうが、下草や宿根草にはない勢いに乗った花付きが楽しめる。手軽にそして直ぐに成長し、その季節の花が楽しめるのでお勧めだ。ついでに雑草対策としても使える植物があると良いが。

一年草をお庭に植えて季節を楽しもう。

一年草は花付きが良い植物が多いので、我が家にも植えて庭を彩って頂くことにする。

バージニアストックで雑草対策(2015年春から)

昨年どこに植えたのか全く覚えていないが、今年の初春に色々な場所で芽を出し花を咲かせている。どうや昨年に種が色々な場所に勝手に撒かれていたようだ。生命力もおそらく強いことが想像できる。なぜなら写真を見れば気づくと思うが、砂利の中から芽を出してきた。来年も継続して春を彩って欲しい。春先に雑草よりも早くに芽を出し育ち始めるため、量が増えれば春先の雑草対策として威力を発揮してくれるかもしれない。

DSC_8565

4月上旬になるとさらに花の量が増え、もさもさしてくる。

DSC_8802

4月下旬頃ではスギナの勢いに押されそうになってしまっている。やはり高さが低い分、分が悪いようだ。

DSC_9087

花かんざしで雑草対策(2015年春から)

なんか弱々しいけど春になって花を咲かせている。もっと勢いづいて欲しいところだ。雑草対策には程遠い結果になっているのが現状だ。

DSC_8647

その他の植物での雑草対策

ここで紹介した植物以外にも、雑草対策として活用している植物がたくさんあるので是非参考にしてみて下さい。

DSC_9250
お庭の雑草対策へ

特に人気のある関連記事

雑草抜き取り用の道具:ポリウレタン手袋と田植えタビ

2016.05.16

スポンサーリンク