お庭で育てる多年草:ローダンセマム

ここでは実際にお庭に植えた場合のローダンセマムの成長記録を紹介していくページです。1年を通してローダンセマムがいつどんな風に芽を出し、どんな花をつけて、そしてどんな風に枯れていくのかを写真を載せながら紹介しています。ここでは月日を追って随時更新していく予定です。

他のサイトでは満開時の写真が載ってるだけで、1年を通して成長がわかる写真がほとんどありません。そのため、これからローダンセマムをお庭に植えようと考えている方達は、ぜひこのページを参考にして頂ければと思います。実際にお庭に植えた場合の感じが掴めたらと思います。

ローダンセマムを植えようと思ったきっかけ

赤色や白色と個体によって咲かせてくれる花の色が違う植物で、春先に花を咲かせてくれるということで2015年春にお庭に植えたローダンセマム。。我が家では赤色と白色の両方を購入して庭に植えた。頑丈で手間もかからない上、大きく育ちたくさんの花を咲かせてくれるので大変お勧めできる多年草だ。

植えた場所について

家の北側に植えた。半日陰でもしっかり育つとのことなので、我が家では日当たりが悪い場所を彩る上で欠かせない植物になっている。すでに4箇所も植えているのだ。

植えた場所の日照 朝方:日なた 昼頃:日陰 夕方:日なた

DSC_8843

2016年3月21日時点(植えてから1年が経過)

最初の年はあまり大きくは成長しなかったが、3月頃から勢いを増して成長し、下旬には1輪の花を咲かせていた。花の蕾みたくさんあって、これから勢いよく咲いてくれる準備をしているようだ。

DSC_8563

2016年4月9日時点(植えてから1年が経過)

4月に入るといよいよ勢いも増してきて、白色と赤色それぞれのローダンセマムが花は咲かせ始めてくれる。本当に春を感じさせてくれる花で見ていて気分を明るくしてくれる。

DSC_8797 DSC_8798

2016年4月23日時点(植えてから1年が経過)

4月下旬に差し掛かる頃には花が一面に咲き始め、庭では一際目立つ存在にまで花を開花させてくれる。しかもほとんど手入れなしでここまで成長してくれるところが、また嬉しい部分でもある。

DSC_9097

赤色の方も無事成長してくれた。写真はゴールデンウィーク時期だ。

DSC_9321

現時点ではここまで。続きはまた日を追って更新します。

その他のオススメの植物達について

ここで紹介した植物以外にも、お庭で育ている植物達の観察記録がたくさんあるので是非参考にしていって下さい。

DSC_9320
お庭で育てる植物達一覧へ

スポンサーリンク