お庭で育てる下草:セラスチューム

ここでは実際にお庭に植えた場合のセラスチュームの成長記録を紹介していくページです。1年を通してセラスチュームがいつどんな風に芽を出し、どんな花をつけて、そしてどんな風に枯れていくのかを写真を載せながら紹介しています。ここでは月日を追って随時更新していく予定です。

他のサイトでは満開時の写真が載ってるだけで、1年を通して成長がわかる写真がほとんどありません。そのため、これからセラスチュームをお庭に植えようと考えている方達は、ぜひこのページを参考にして頂ければと思います。実際にお庭に植えた場合の感じが掴めたらと思います。

セラスチュームを植えようと思ったきっかけ

2015年の春に下草として庭植えたセラスチューム。別名シルバーカーペット。別名通りシルバー色で白い花を咲かせてくれる植物だ。グランドカバーとして広がってくれることを期待して購入。半日陰でもよく、放任でも育つということで手間がかからないとのこと。共働きで楽して綺麗にお庭を目指している私たちにはピッタリな植物だ。

植えた場所について

家の北側に植えた。真夏の直射日光には弱いらしいので、半日陰の場所に植えたのだ。

植えた場所の日照:朝方:日なた 昼頃:日陰(正午前後は日なた) 夕方:日なた

2016年3月25日時点(植えたから1年が経過)

どことなく貧弱ではあるが、無事に冬越しして新芽を出してくれている。このまま勢いに乗って花を咲かせてくれることを願う。

DSC_8644

2016年5月2日(植えたから1年が経過)

この日は花が咲いていた。しかもあちこちで新芽が育ち始め、どうやって広がったのか不明。グランドカバーとして本領を発揮し始めたようだ。このまま綺麗に咲き続けてくれれば良いが、どうやら雨に弱いらしいので今後が心配だ。

頑張ってほしい

DSC_9301

現時点ではここまで。続きはまた日を追って更新します。

その他のオススメの植物達について

ここで紹介した植物以外にも、お庭で育ている植物達の観察記録がたくさんあるので是非参考にしていって下さい。

DSC_9320
お庭で育てる植物達一覧へ

スポンサーリンク