お庭で育てる下草:セダム

ここでは実際にお庭に植えた場合のセダムの成長記録を紹介していくページです。1年を通してセダムがいつどんな風に芽を出し、どんな花をつけて、そしてどんな風に枯れていくのかを写真を載せながら紹介しています。ここでは月日を追って随時更新していく予定です。

他のサイトでは満開時の写真が載ってるだけで、1年を通して成長がわかる写真がほとんどありません。そのため、これからセダムをお庭に植えようと考えている方達は、ぜひこのページを参考にして頂ければと思います。実際にお庭に植えた場合の感じが掴めたらと思います。

セダムを植えようと思ったきっかけ

グランドカバー用として購入。丈夫な植物ということもあり手間がかからず育ってくれればと思い、2015年春に庭に植えてみた。どうなるか楽しみだ。

植えた場所について

家の北側に植えた。日当たりは半日陰以上の場所なので育つ環境としては良いはずだ。グランドカバーとして頑張って広がってくれればと思う。

普段の水やり頻度

夏は2週間に一回程度。春や秋は2週間以上雨が降っていないと感じた時ぐらいにしか水やりをしていない。冬は全くの放置。

植えた場所の日照り 朝方:日なた 昼頃:日陰 夕方:日なた

植えた年の成長について(写真が無いため文章のみ)

最初の1年目はほとんど成長しなかった。グランドカバーとして期待していたが、そこまでの成長は見られなかった。どの植物も思うのだが、最初の1年目はこんなものなのかもしれない。

植えてから2年目

春先(3月25日時点)

昨年はほとんど広がることなく終わってしまった。写真も1年経ってこの状態なので、本当にグランドカバーとして広がるのか疑問がある。気候が合わないのだろか。一応この時期になると新芽が伸びてきて成長を開始したことがわかる。

DSC_8645

春(5月4日時点)

ゴールデンウィーク時期になると背丈が出てきた。横に広がるというようりは縦にのびてきた感じだ。元気はあるようなのでこのまま成長してグランドカバーとして広がって欲しいと思う。1年目には見られなかった成長ぶりだ。

DSC_9442

春(5月14日時点)

今度は横にも広がってきたような気がする。勢いが増してきたのがよくわかる感じになってきた。これからどんな風になっていくのか楽しみだ。

DSC_9559

現時点ではここまで。続きはまた日を追って更新します。

その他のオススメの植物達について

ここで紹介した植物以外にも、お庭で育ている植物達の観察記録がたくさんあるので是非参考にしていって下さい。

DSC_9320
お庭で育てる植物達一覧へ

スポンサーリンク