お庭で育てる多年草:クリスマスローズ

ここでは実際にお庭に植えた場合のクリスマスローズの成長記録を紹介していくページです。1年を通してクリスマスローズがいつどんな風に芽を出し、どんな花をつけて、そしてどんな風に枯れていくのかを写真を載せながら紹介しています。ここでは月日を追って随時更新していく予定です。

他のサイトでは満開時の写真が載ってるだけで、1年を通して成長がわかる写真がほとんどありません。そのため、これからクリスマスローズをお庭に植えようと考えている方達は、ぜひこのページを参考にして頂ければと思います。実際にお庭に植えた場合の感じが掴めたらと思います。

クリスマスローズを植えようと思ったきっかけ

寒さには強く冬でも葉が枯れないこともあり、殺風景になりがちな冬の庭に必要な植物として2015年春に庭に植えたクリスマスローズ。春には花も咲かせてくれる植物だ。

植えた場所について

家の北側に植えた。日当たりは半日陰になるが、夏の直射日光に弱そうなのでむしろ南側は避けて北側に植えることにした。ただ、昨年はあまり元気良く育つ様子がなかったので植える位置をもう少し工夫した方が良かったかもしれない。夏の暑さには弱いようなので落葉低木の下などに植えると元気に育ってくれると思う。

植えた場所の日照り 朝方:日なた 昼頃:日陰 夕方:日なた

2016年3月21日時点(植えてから1年が経過)

新芽が育ってきた。結構背丈も出る植物なので、このまま勢いに乗って成長してくれると嬉しい。

DSC_8619

2016年3月29日時点(植えてから1年が経過)

葉が開き、とても元気に育っている様子が伺える。このまま花をつけてくれることを期待したい。

DSC_8703

2016年5月4日(植えてから1年が経過)

大きな花を咲かせているクリスマスローズを発見。ただ、全体の1割程度に満たない感じだ。ほとんどのクリスマスローズは花をつけていないのでその差はなんなのか不明な状態。他のクリスマスローズも頑張って欲しいところだ。

DSC_9418

現時点ではここまで。続きはまた日を追って更新します。

その他のオススメの植物達について

ここで紹介した植物以外にも、お庭で育ている植物達の観察記録がたくさんあるので是非参考にしていって下さい。

DSC_9320
お庭で育てる植物達一覧へ

スポンサーリンク