通勤時間こそ自己実現のチャンス。ガチャ課金なんて勿体無い!

はじめに

私は毎日1時間半かけながら電車で通勤しています。

ハッキリ言って長い。

往復3時間なわけですから、サラリーマン生活を考えたら人生の結構な時間を通勤に費やしていることになります。

そんな結構な時間をつい最近までは、スマホゲームでずっと遊んでいました。

時には漫画を読んだり、音楽を聴いたり。

スマホゲームでは課金もよくやっていたし、通勤時間の暇潰しにもなりました。

何よりも元々ゲームが好きなので、ゲームをやっている1時間半という通勤時間は意外と苦にならなかった。

むしろ課金で手に入れた女キャラとかを育てまくってました。

でもそんな私が今や通勤時間に一切ゲームをしなくなったのです。

 

ある日気づいたんです。

俺って馬鹿だなって。

この記事は過去の自分への戒めのつもりで書いています。

人間的に成長していない自分に気づく

客先常駐SIerの末路でも書いたように、自分自身で何かを生み出せる人間にならないと、これからの時代は生きて行けなくなると思い始めました。

外を知らない客先常駐SIerの末路とは?所詮SIerなんて使い捨てだ!?

2016.11.20

しかも何かを始めようと決意すると、人間は面白いことに徹底的に勉強するんですよね。

私は勉強が大嫌いですが、本当に自分のやりたい事が見つかると昼夜問わず夢中になれます。

それと同時に、日中の仕事で自分が成長する機会がほとんどない事に気付かされたんです。

こうなると通勤時間がすごく貴重な時間に思えてきて、その時間で勉強するようになりました。

残業なんてアホらしくてやってられなくなりました。はい!

 

さて話を戻しますが、最近のスマホって凄くてスマホ一台あれば結構勉強に使えるんですよね。

スマホゲームで課金しまくってた頃は、全然そんな事に気付きもしませんでしたし、そんな発想すらありませんでした。

幸い私は通勤時間で座って通える区間が長い事もあり、意外と満員電車でも勉強がしやすい環境なんですよね。

しかも目的を持って勉強すると、自分の成長も実感出来るようになるので益々通勤時間が楽しくなってきます。

こういう気持ちになってくると、自己実現に向けた非常に良いサイクルに乗っかって行ける訳です。

仕掛ける側と仕掛けられる側

たまたま起業に関する記事を読んだ時、ハッとしました。

自分は仕掛けられる側の典型的な人間だったんだな!!

と知りました。

要するに仕掛けられる側の人間とはどんな人間かというと、スマホゲームで課金して時間をただ潰しているような人のことですね。

総じてこういう人は全てを無駄に浪費しています。

なんでそんな事が分かるのかって?

簡単です。

私がそうだったから。(・ω・)ノ

 

そして仕掛ける側の人間とは勿論ゲームを提供している人達のことです。

この仕組みで稼いでいる人達は、本当に稼げる対象をよく見極めて世の中にゲームとサービスを提供しているなぁと感心します。

まさにターゲットは通勤時間のサラリーマンですね。

あとは暇な人かな。

サラリーマンは金持ってますから、ゲーム課金でガッポガッポ稼げる訳です。

それを裏付けるのがCMです。

スマホゲームのCMよく見かけますよね。

テレビの広告料って結構すると思うんですよ。

それをやってのけるのだから羨ましすぎます。

私も偉そうなこと言えた側の人間ではないのですが、目標を持って自分で稼げる何かを模索し始めたら、自分がどれだけカモられていたかを思い知らされました。

このブログも帰りの満員電車の中で作成していますが、周りにいる人達はみんなゲームしてます。

両手で周りの迷惑も考えずに。

多分音ゲーやってるんだと思います。

 

こういう姿と見ると、今まで本当に自分の人生を無駄にしていたんだなぁって思います。

 

今では簡単に通勤時間中でもランサーズで稼ぐ事が出来たり、簡単にプチ副業が出来たりする時代なのに、ゲームで課金してるなんて、ただ時間と金を無駄に浪費してるだけじゃんって本気で思います。

満員電車の通勤時間にプチ副業!片手で稼げるランサーズ!

2016.09.05

その金と時間があれば他の人に無いものを身につける事だって出来るだろうに。

 

そもそも暇な時間がある時点で、その人の成長が止まっている良い証拠なんですよねぇ。

まとめ

まあ、こんな偉そうな事言ってますが私だって今でもゲームやりたいですよ。

ガチャで可愛い女の子キャラとか集めてみたいし。

でもね、

今の自分にとって明らかに無駄な行為なんですよね。

だって、この程度の人生で終わりたく無いし。

ごにょごにょと書いてみました。

スポンサーリンク